« wada-J groovin's best of 2008 turns from Beatport | トップページ | memoriez of daihachisouko »

2009/01/02

今年の決意

2009年…いやぁ、2009年かよって感じで刻一刻と近づく三十路への道にウンザリしていうwada-Jでございます。

皆様、あけましておめでとうございます!!

今年もどーぞ、帯広電子音楽研究会とワタクシをヨロシクお願いいたします。。。

この2~3年は自分的にゃ変化の年だったのである。

我が愛するチャーザー村から帯広への移動に伴うカムバック、DJとしても第八倉庫の誕生と散開。。。

その他いろいろあるのだけれど、沢山ありすぎるから書くのは省略しますがね。

んで、今年は昨年から一部には報告していたのだが、まずはマニュフェスト(勿論、確約しなきゃならんもんではないのだが)を発表したい。

一つめは

第八倉庫時代の仲間達と立ち上げるパーティーイベント『music』の誕生!!!!!

予てからPOGIさん、TAKIクン、mosbeatクン、オレの4人でパーティーイベントをやりたい話をしていたのだが、これは今年中に念願叶いそうだねぇ。

ちなみに、musicはパーティー集団。

だから、気が向いた時にクラブだけではなく色んな所でアクティヴにバレアリックなパーティーをやろうとするコンセプトなので、クラブイベントとは限りまへん。

まぁ、時期にクラブイベントになるのかもしれないけれど、クラブじゃなければ音楽は楽しめないのかっていうとそれも野暮な話だ。

自分達が仲間達と共に『音』を『楽』しむ・・・その仲間達が少しずつ増え、やがてパーティーになっていけばいいのかなぁって思ってます。

帯広にはその『音』を『楽』しむ前に土地柄っていうかなんっつーかわかんないけれど壁っていうかね、楽しむ前に初めての人には一歩踏み出す勇気が必要になってしまっている。

それはオレは違うと思うんだ。

みんな楽しめたなら最高だと思うんだよね。

だって、音は人を選ぶものじゃないと思うし、その音が人生のスパイスになればさらに楽しく人生を楽しめると思う。

そんな仲間というコミュニティがいろんな人を巻き込んで、やがてグルーヴしていけば最高だって思うんです。

敷居が低くてみんなが楽しめるそんな『music』、今後も応援してください。

二つめは

dustdays再始動!!!!!!

rei harakamiをゲストに招聘した2005年12月30日のdustdays vol,8より活動が凍結したdustdaysですが、今年から再始動します☆←言い切ってええのんか?
当面はdustdaysのTSUYOSHIさんとオレの2名での活動となるんだけれど、やがてHAYATOさんも復帰できればかなぁり楽しいテクノイベントだと思います。

まず

帯広にはテクノイベントが無い!!!!!!!!!!!!!!!

そう、だからこそ今、我々dustdaysは再始動せねばならんのです。

この5年でテクノはかなり様変わりしたと思う。

intec全盛期だった2000年前半。。。

ハードテクノからエレクトロ、そして2004年のBorder communityに代表されるプログレッシヴハウスの台頭。

やがて、エレクトロからエレクトロハウスって感じで年を追うごとに変容するテクノムジーク!!!

dustdaysでは90'sテクノシーンから現在のテクノシーンまでカバーするコンセプトの下、オーガナイズしていこうと思っておる次第です。

TSUYOSHI氏も永い冬眠から覚醒!!
今あなたのチカラが必要なんですたい!!

と、左門豊作の如くアグレッシヴにワタクシめも待ち望んでいたdustdays。。。

musicもdustdaysもブログでお知らせするんでヨロシク☆


Dscf0406

一年の計は元旦にあり・・・今日はスロットで勝ったし、良い年になりゃええなぁ♪

|

« wada-J groovin's best of 2008 turns from Beatport | トップページ | memoriez of daihachisouko »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35087/43608477

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の決意:

« wada-J groovin's best of 2008 turns from Beatport | トップページ | memoriez of daihachisouko »