« フライデーはナイトDEフィーヴァー | トップページ | トォル氏からのバトン »

2007/06/02

Blog、復活しますた。。。

3月以降はPC環境の問題でブログ更新ができなかったワケで、ようやくブログを更新するに至りました・・・はぁ、長かったぁ。

皆様周知の通りミクシイ上の日記をそれまで代用していたのですが、これからはブログを継続してまいりますのでヨロシクお願いします。。。


こっちには書いていなかったが、おいら転勤したのであります。
突如の転勤、悪いコトしたワケじゃねぃよ!!

んで、札幌でのプレイは3月のORANGEをもってバイバイすることになってしまったわけです。。。
もちろん、機会があれば精力的に参加させてもらいますよ。

しかし、最後にstring of lifeかけといて良かったぁ・・・この金原千恵子のカバー、おいら大好きなんですわ。。。
ちょうどその前くらいにFLUKE君達来てくれて、かなぁりハイになりました。マジで嬉しかったよ!!

異動先は帯広近郊ってこともあり、これからは我らが愛する第8倉庫にてプレイしています。
だいたい月一ペースでプレイしていますので、テクノを愛するクラヴァー諸君は是非とも来ていただきたい。。。


しっかしプログ放置しておくと荒れるなぁ。。。
とりあえずは業者カキコは消去したけれども、これからはマメに更新しなきゃなぁ。

あ、そーだ。某dustdaysのツヨシさん。そろそろブログ更新しましょーよ☆むふふ

【 ☆ wada-J groovin'のおかいもの ☆ 】

○Fabio Gianelli Pres. Nasty Chamber/Stock The Confusion/Maschine
→イタリアのニューカマー、Fabio Gianelli。2.The Land Of Confusionなんかはモロに今のプログレハウスシーンというか、正直言えばジェームス・ホールデンのエッセンスを取り入れているんだけれども、かなり良いです。1.Stockl The Confusionはスクラッチっぽいノイズがクセになるクリック。

○Zidan Style, Chaim & K 300/Bedolff/Circle
→ドイツのレーベルであるCircleはTwiggy E.P/Gui BorattoCosmogold E.P/Sebastien Legerと素晴らしい変態トラック満載なので要注目のレーベルなのですが、今回も素晴らしい良作であります。1.Bedolff (Guy Gerber Remix) は特にヤヴァく、ダーティーなシンセの中に透き通るようなハープの調べが非常にクレイジー。こんなんフロアでなってたら酒がすすみまふ。。。

○Daniel Mehlhart/Am Anfang War Es Minimal/Karmarouge
→正直レーベル&アーティストともに無名だが、これは良い。2.Der Tonkopfreinigerは特にお気に入りで、壮大なベケベケシンセとツララから水滴が落としたかのような温かい春めいたシンセがとっても印象的で、次回のmixの最初はコレを使おうと画策しておりますです。。。キてます☆

|

« フライデーはナイトDEフィーヴァー | トップページ | トォル氏からのバトン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35087/15294148

この記事へのトラックバック一覧です: Blog、復活しますた。。。:

« フライデーはナイトDEフィーヴァー | トップページ | トォル氏からのバトン »