« 夏の日の2006 しょのに | トップページ | 日ハムがさ、ペナント優勝だとよ。 »

2006/09/14

遅くなっちまったが

ダンスミュージックラヴァーの皆さんこんばんは、wada-Jです。

もう先月の話になってしまいましたが、8月22~23日はnomeの6周年アニバーサリーパーティーでしたぁ~。
有り難い事にオイラもプレイさせてもらいました。
久しぶりのnomeのDJブースは嬉しくて、楽しかった!

我らのnomeが10月中旬で終了……これを知った時はホントに息が詰まりそうになりました。。。

思えば、学生の頃に一度入ったっきりだったnome(←初めて行った時は酔っ払いすぎていて正直憶えていない)に再び訪れたのは2004年の6月。DJ TASAKAが来帯した時でしたね。
ホント、DJ TASAKAは電気を聴き始めた時からの憧れで、初めてプレシャスに行った時以上の衝撃を受けたのを今でも鮮明に憶えています。
あの日は、確か前日にプレシャスでdisco twinsがやっていて、次の日帯広に帰ってきてDJ TASAKA、んでその4時間後に草野球っていう強行スケジュール。
草野球から帰ってきた時の『骸』と化した自分の姿を思い出すと、もうあんなムチャなことは出来ないなーって思う。それくらいハードだった。。。

弟と二人で行ったその日のnomeは独特の雰囲気に圧倒されて、だけどその雰囲気に魅了されて、それ以上にそこから聴こえる音が全てツボだった。
ガンガン踊って、汗だらけになって、女の子からウワァって言われるくらい汗だらけになって・・・楽しかったなぁ。
それから帯広帰る度に寄るようになって、沢山の仲間達と出会って、色んな事を教えてもらって………そう考えると、何も知らなかった時の『無知な自分』がとても恥ずかしく思えてくるww
そう思える今の自分が居るから、nomeのみんなには絶対に頭が上がらない。
だけに、nomeが無くなってしまうのは寂しくて、ショックでした。

そして、ジャックダニエルを教えてくれたのは何よりnomeだったから☆


寂しくて寂しくて寂しすぎるから、sogabe師の次のプロジェクトが楽しみで楽しみで仕方ないです。。。


nomeで出会った皆様、そしてsogabe師……これからもヨロシクお願いします☆

【 ☆ wada-Jの気になる気になる ☆ 】

○ code 1026/Agoria/Different
→背筋がゾワゾワするようなシンセリフがニジュウマル。70’sヨーロッパ系ロックのような重厚でプログレッシヴなシンセに太いキックが最高に合う。フロアで聴いたらまた格別だと思うなぁ。。。

○ Different Faces/shinedoe/100%pure
 →ワタクシのお気に入り、shinedoeです。デトロイトっぽいイメージがあったのですが、今回はかなぁりディープですね。この方の曲の特徴である『空間的シンセ』はもちろん健在。ヘッドホンでも車の中でもフロアでもグッとキてしまいます。まずは聴いていただきたい。

○ Minimal/Pet shop boys/Parlophone
 →ペットショップボウイズです。TIGAとTELEXのMIXですが、これが面白い。TIGAのMIXも相変わらずプリップリで素晴らしいのですが、TELEXのMIXはそれ以上の出来。電気の虹mixが好きならば絶対にツボである。斜陽をバックにこの曲がかかればよろしく哀愁。郷ひろみのゴリゴリマユゲと斜陽のアンビエンツコンボで気分は黄泉の国。明日を生きる活力に是非この一曲。


※最近、こーやってディープミニマル路線をずーっと突き進んでいるわけですが、最近は70’s discoやアンビエントに興味が出てきまして、色々と好きな音を探している次第です。元々、70’s discoは得意分野だが、箱でかける機会が無いので、ラウンジでのDJとかならばプレイできるかもしらんと画策しています。アンビエントはお外でのプレイ専用。日光浴しながらアンビエンツでチルアウツ。。。嗚呼、日本人で良かった☆

|

« 夏の日の2006 しょのに | トップページ | 日ハムがさ、ペナント優勝だとよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35087/11897948

この記事へのトラックバック一覧です: 遅くなっちまったが:

« 夏の日の2006 しょのに | トップページ | 日ハムがさ、ペナント優勝だとよ。 »